スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
下北沢のオアシス
RIMG0008ss_20091108225433.jpg

今日、改めて思う。
旧友はいいもんだ。
街が変わろうとそこがすきなのは、
ひとえに古き良き友がいるからですね。
そこの記憶と人が私を癒します
オアシス


↑そんな三十路の思いからスタート絵文字名を入力してくださいですが、
今日は、良き友の愛息子a.k.a hal に会うべく、
naahaa親子は重すぎる腰をあげました。
3歳になった娘はどんな社交をみせてくれるのかと
不安と期待で胸がいっぱい。。

まずは軽くお姉さん風をふかせてみたり、

かるくお近づきになってみたりでしたが、

トータル的に てんやわんや でした

すっかり母親・父親になっていたり、
娘の遊び相手になっている友人の姿を見るのは
面白くて、少しくすぐったくて
そういう時 (だけ) は
この年になってよかったな、と思えるので好きです。
そうしゅっちゅういけない分
こういう時間は  かと思います。
サンキューアミーゴ

っっっさっ、明日からまた はじめようっ

スポンサーサイト
2009-11-08 22:56 | SPECIAL !!! | Comment(8) | Trackback(0)
笑顔
この笑顔 心身寒さを 乗りきれる

naahaa母 心の俳句

2009-02-07 02:40 | SPECIAL !!! | Comment(4) | Trackback(0)
SPECIAL THANKS
想い悩むほどではないにせよ、
子育てにかんして はてさてどうしたものか
思うところがあるのは日常茶飯事なわけで
つい最近も

専門時代の友人 2児の父 Y氏、
あらゆる面で先輩 1児の母 I ちゃん、
高校ダンス時代友人 4児の母 R、
高校の友人 1児の母 K、同じくA ちゃん、
そして実母 S。


今回もまた実体験にもとづいた、
数々のドキュメンタリーな想いや体験を聞くことができた
こういう話が1つ1つが私の財産となります
つくづく。。感謝しきれない
みんなそれぞれにはてさてどうしたものか
正面から立ち向かって、素敵に子育てしてる
なんか。。素敵だなぁ
そしてとっても心強い育児の先輩&友人たち
この場をかりて。。。
本当にありがとう へへ


2009-01-08 22:31 | SPECIAL !!! | Comment(0) | Trackback(0)
お昼寝 zzz
娘は毎日お昼寝をします
お絵かきやブロックを一緒にしながら
眠りに誘う作戦です
彼女は寝る前のうとうと時、睡魔と闘いつつ
必死で遊んでいるご様子
絵本読みながら、
横にさせてお布団かぶせればコロッと
なんだ眠かったんじゃん、早く寝ればいいのに。。
そんな感じがまたかわいぃぃけどぉ

寝てる時はさらにまして、
守ってやらねばと思わせる、この感じ
ちっちゃくて、ぷくぷくしてて、ふわふわで
起きてるときの怪獣ぶりはいったいどこに。。
親になったんだなぁと改めて感じるひととき

2008-12-14 00:36 | SPECIAL !!! | Comment(0) | Trackback(0)
New Image Art Gallery + 4D7S
NIAG.jpg
Christopher Ruess

わたしの心のオアシスはなんだろうか?
刺激的(かっこいいもの)を観ることが1つにあげられると思う。
そういうものに触れると、ドキドキして足裏からジンジンしはじめて
まさしくオアシスのように、
カラカラになった心が潤いはじめる 

8年前、2002年のことです。
New Image Art Gallery との出会いはまさに“オアシス現象”
所蔵の作品軍はもちろん、存在自体が ド・ストライク
サイトをみては、ドキドキジンジンぽわぽわ
アメリカ ロサンゼルス ウエストハリウッドにある
ギャラリーに恋焦がれて。。

そして、このギャラリーと私をつなぐのに切っては切れない存在、
4D7S(ホデナス)
彼らは仙台を拠点に全国&海外の様々なスケーターをサポートしている
スケートボードブランドですが、アートショウなどのアート活動も行うナイスガイ
2007年には、ビームスでイベントも。

IMG_1042[1]

4D7S.jpg

4D7Sこと山田氏と大山氏との出会いのおかげで、
New Image Art Gallery を知ってグッと近づき、さらには
DirectorのMarsea さんよりじきじきに。。。

DSCN4559s.jpg

Christopher Ruessの作品までもらっちゃいました(失禁)
包み紙込みで、これは私の宝物です。
我が家の玄関に飾ってて、
なんだか心も体もドット老け込んだときみては
「これじゃいけないっっつ」と思うわけです。
いつか、娘を連れてロスのこのギャラリーに

New Image Art Gallery (+ 4D7S) は、わたしの心のオアシス

2008-12-01 01:54 | SPECIAL !!! | Comment(2) | Trackback(0)
10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。